トップページ

 


 
May 19〜23  2008

到着後は、ミッション・ソラノ・サンフランシスコ
 

ソノマ1番目、ベンジガー・ファミリー・ワイナリーで
トラム・ツアーに参加
 

高台の畑でバイオ・ダイナミクスを実践している
ことの説明を受けたが、早口で・・・

ベンジガーの歴史が見られるセラーへ
 

飯山ユリさんおすすめのLANDMARK
 

初日は、良いレストランが見つからずスパニッシュでエンチェラーダ

2日目はナパへ、最初はオーパス・ワン

 

オーパス・ワンでは3〜4区画の畑の植え替えが
行われていた
 

昼食はラザフォード・グリル、めちゃウマの
ロティサリー・チキン
 

2日目午後の最初は、歴史を感じるベリンジャー

 

サン・クレメント、オロパスはやっぱり美味かった

 

カリフォルニアのワイナリーらしい、テラス
(サン・クレメント)
 

スタッグス・リープ・ワインセラーズ、クロ・デュ・ヴァルを回った後、約3時間かけてモントレーへ
(宿泊地はサリナス)

3日目の最初は、カーメル・ヴァレーのシャトー・ジュリアン(ジンファンデルの古木)
ここは朝8時OPEN

その後たどり着いたパシフィック・グローヴ。奥に見えるのはペブル・ビーチ・ゴルフリンクス
 

モントレーのフィッシャーマンズワーフにある
キャナリー・ロウ・カンパニー(跡地)
 

モントレーでは、カナリー・ロウへ。バーバ・カンプで昼食
 

ラストは、サンタ・クルーズ・マウンテンの
テスタロッサ・ヴィンヤードへ。
シャルドネ、ピノ・ノワールを試飲。

3日目の夜はサンフランシスコ泊。夕食は和食の「さかな」へ。日本人多数遭遇。
 

4日目午前中はフィッシャーマンズ・ワーフへ

 

サワドゥに入ったクラムチャウダー。
ボリューム満点
 

                          《カリフォルニアミニツアー2008レポート》

 今回は、水戸のワインバー・アグレアブルの清水ソムリエと2人でソノマ、ナパ、モントレーを回った。今までのように1人ではないので、ちょっと緊張感が足りず、何度か道を間違えて、ソノマのダウンタウンに到着。昼食はイタリアンレストランで2名分の大量の料理を半分ほど食べ、満腹感と眠気を抑えて、まずはベンジガー・ファミリー・ワイナリーへ。トラム・ツアー(15ドル)は約40分ほどでワイナリーの中を案内してくれるが、英語のみの案内はやはりつらい。その後、ランドマークで10ドルのテイスティングセットを試し、ホテルへ。すでに午後4時を過ぎており、他のワイナリーへはいけなかった。ホテルはサンタ・ローザのインで、近くにはコストコなどがあり、ショッピングには便利でしたが、カリフォルニア料理を味わえるレストランが近くになく、仕方なく入ったメキシコ料理を夕食に。少し散策するとなかなか良いレストラン&バーを見つけた。
 2日目は、清水の運転で出発すると、すぐに後ろから白バイのサイレンが!なんとスピード違反らしい、でもこれからナパに観光にいくことなどを話すと、許してくれた。約1時間でオーパス・ワンに到着。ワイナリー内を見学後、試飲室でオーヴァーチャー($53)を本購入。昼食はラザフォード・グリルのロティサリー・チキン。ソムリエさんにお任せで出てきたワインはロンバウアーのシャルドネ。グラスで頼みましたが、250mlくらい入ったグラスで出てきました。チキンの付け合わせのライスのサラダも最高に美味しかった。その後は、ベリンジャー、サン・クレメント、スタッグス・リープ・ワインセラーズ、クロ・デュ・ヴァルを回りテイスティング。ナパはいったほとんどのワイナリーのテイスティングフィーが値上がりしており、観光化されすぎてる印象でした。2日目はモントレーのサリナスという街に宿泊です。ここもインスタイルのホテルなので、レストランを探すのに苦労しました。
 3日目は、まずカーメル・ヴァレーのシャトー・ジュリアンへ。ここは早朝時よりオープンしてます。カリフォルニアスタイルのワインの他に、シェリータイプのワインも造っておりました。ツアーも予定していましたが、他に参加者がいなかったためテイスティングのみで次へ。ここからはちょっと観光。何気なく海岸方向に進むと、綺麗なビーチが見えてきました。パシフィック・グローブです。少し先にはペブル・ビーチ・ゴルフ・リンクスが見えます。昼食はモントレーのフィッシャーマンズワーフにある、バーバ・ガンプへ。フォレスト・ガンプでおなじみのイスは工事中で靴とバッグがありませんでした。エビ類を堪能。その後、サンフランシスコに向かう途中の、サンタ・クルーズ・マウンテンにあるテスタロッサ・ヴィンヤードに立ち寄り試飲。サンフランシスコ市内のホテル「ブレスフォード・ホテル・サンフランシスコ」に宿泊。なかなかの老舗です。なんと金属製のルームキーがノブにさしてまわした瞬間折れてしまいました。非常に珍しい経験です。夕食は和食の店「さかな」へ。評判が良いようだったので行きましたが、味はまあまあでした。客は8割が日本人。
 最終日はフィッシャーマンズワーフによって、空港へ。レンタカーの返却時間が1時間程オーバー、しっかり1日分余計に支払うことになってしましました。空港のレストランで食べ忘れていたサワドゥ入りのクラムチャウダーを食べ、帰国の途へ。

同伴者 Koichi Shimizu
 


 《スケジュール》
 5/19  16:00  成田発ノースウエスト
             9:15  サンフランシスコ到着後、レンタカーにてソノマのダウンタウンへ、2件ワイナリーを巡る(サンタ・ローザ泊)
 5/20  11:00  ナパへ移動、まずはオーパス・ワン、ナパを一回りし、夕方モントレーへ(サリナス泊)
 5/21     9:00  カーメル・ヴァレーのシャトー・ジュリアンへ、その後モントレーのキャナリー・ロウで昼食(この日は観光)
      16:00  モントレーを出発、途中テスタロッサ・ヴィンヤードに立ち寄り、サンフランシスコへ(サンフランシスコ泊)
 5/22   13:40  サンフランシスコ国際空港出発
 5/23   17:00 成田空港 帰国