■ トップページ

これまでのおすすめワイン
PART3
 

2013 おすすめワイン

モントードン・ブリュット

レゼルブ・プルミエール
  
750ml \7.500


 1891年創業、ランス市内にある有名なカテドラル近くに本社があり、伝統的かつ家庭的な製法で仕上げる
 シャンパンが造られています。
程よいフレッシュ感をもちつつも、重厚感を感じさせる歴史と伝統の深いモン
 トードンのシャンパーニュです。輝く濃いイエローの色調で、きめ細かな泡がグラスの壁面を伝って幾重にも
 重なりながら上へ上へと立ち昇るような泡立ちが印象的で、優雅なひとときを過ごせる1本です。

 
 

'11〜'12 おすすめワイン

カサス・デル・ボスケ
ピノ・ノワール グランレゼルバ 2008

チリ  750ml \4.200


 カサス・デル・ボスケの意味は「森の村」。森や牧草地だった未開の地をワイン用のぶどう栽培ができるように
 開拓し、プレミアムを目指し十数年前にスタートしたワイナリー。
 程よい酸味でコクのある果実味と心地よいタンニン、新世界のワインでありながら旧世界のバランスの印象 
 で、優雅さがあり、エレガントでゆっくりと味わいたい赤ワインです。
 
 

'10〜'11  秋〜冬 おすすめワイン

ル・ドゥーヴ・デュ・ラ・トゥール・カルネ
2000

ボルドー/オー・メドック

750ml  \6.600


 メドック格付け4級、シャトー・ラ・トゥール・カルネのセカンドワイン。
 しなやかな口当たりで程よい酸味、果実味が豊かで、シルキーなタンニンがあり、全体的にバランス良く
 まとまっている印象。2000年というヴィンテージの良さもありますが、低温マセラシオンや、定期的なバトナー  
 ジュシュール・リーなどの醸造技術による部分も大きいようです。
 (カベルネ・ソーヴィニヨン40%、メルロー50%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド3%)
 
 

2010  春〜夏 おすすめ白ワイン

北海道岩見沢

宝水ワイナリー

デラウェア 2009


750ml \3.500


 食用のデラウェアをたくさん口にほおばり、ぐっとかみしめた時の感覚・・・。まさにぶどうの味わいが口の中ではじけます。マスカットや白桃などの香りが豊かで、口当たりはふくよか。しっかりした酸と豊かな果実味がバランス良く、苦みがなく後味もスッキリ。和食の揚げ物や煮物、焼き魚など様々なシーンで楽しめます。
 
 

'09〜'10  秋〜冬 おすすめワイン


 ハーン・エステート
レッド・ブレンド・メリタージュ
2006

カリフォルニア セントラル・コースト

750ml \4.000
(現在は変更になっています)


 カシスや、ブラックチェリーに少しベリー系果実の香りが加わり、優しい樽から来るヴァニラとオークの印象はワイン全体をエレガントに引き上げてくれます。
爽やかながらコクが感じられ、余韻も感じられ、全体的にふくよかな味わいが特徴です。メリタージュとは、ボルドースタイルのブレンドのことですが、カリフォルニアで育ったぶどうの質の高さがうかがえるワインです。

 
 

2009 春〜夏おすすめの 白ワイン

カリー ・マールボロ
ソーヴィニヨン・ブラン

2008

(ケーブルベイ・ヴィンヤーズ)

750ml \4.000


 青リンゴやグレープフルーツなどの果実香とパセリのような優しいハーブ香が爽やか。
味わいは、フルーティーで、爽やかな酸味が特徴的。口中ではゆっくりと熟した柑橘系果実の風味が現れ果実味は豊かで、ほんのりスモーキーさがあります。キレのある酸味と後味の優しい苦みが心地よい1本です。喉ごし良く飲むことの出来るフレッシュな辛口ワインです。
 
 「葡萄畑第一主義、それぞれの畑の個性がワインにもたらすものを表現する」という哲学をもち、ワインづくりを行っています。
そして追求するワイン・スタイルは、「生き生きとした酸」と「幾層にも重なり合う複雑なフレーバー」の上に成り立つ「独特のシンプルなエレガントさ」を持つワイン。と語っております。
 

おすすめワインPART1はこちら
おすすめワインPART2はこちら

評論家の皆様・・・石橋靖子(2005年)

 

 

 

【禁断のドア?】

(関係者以外立入り禁止)